けーのののーない

ゆとり会社員が、独学で4か国語勉強する過程を配信

MENU

【マルチリンガルの勉強法】外国語学習の始め方と注意点

新しい言語を学び始める時、何から始めればいいのか分からない!という状況になったことはありませんか?

 

英語の勉強法やTOEICで高得点をとる方法は、検索すればたくさんのアドバイスを見つけることができるでしょう。

 

でも、例えば留学や転勤のために英語圏以外で暮らすことになったら...?

 

英語が多少は通じるとしても、その国や地域の言葉を話せるにこしたことはないですよね!

 

 

今回はTOEIC 920点(英語)、DELF B2(フランス語)、CILS B2(イタリア語)取得者の私が、これまでの言語学習経験を元に

 

  • 新しい言語を勉強する時に、準備するもの
  • どうやって勉強を始めるか
  • 勉強を継続するために注意すべきこと

 

を最近勉強しているマレー語を例に、解説します。

 

国語学習で悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

続きを読む

【星野リゾート】界 霧島 3方向パノラマビュー特別室に泊まってみた!

星野や、界、リゾナーレなど、有名な宿泊施設を運営する星野リゾート

 

その中でも今回は、「界 霧島」の3方向パノラマビューが臨める特別室に泊まってみました!

 

どんな宿で、どこが特に素敵だったか、写真多めでお届けします。

 

子供連れのご夫婦、若いカップルはもちろん、女性数人で来ているお客さんも何組かいました。女子旅で行くのも楽しそうです!

続きを読む

【感想】朝井リョウ『正欲』三大欲求の性欲って本物?

『正欲』というタイトルからは、三大欲求の『性欲』が思い起こされます。

 

睡眠欲と食欲は老若男女問わず、日々人が満たしているものと言えそうですが、性欲はどうでしょう。睡眠欲と食欲とは違って、全ての年代、性別に当てはまるわけではないですし、仮に満たせなくても生命維持に影響するわけでもありません。

 

そう考えると、性欲は睡眠欲や食欲ほど、確固としたものではない気がします。

 

 

一方で、多様性尊重の流れは留まるところを知らず、様々なセクシュアリティを持った人たちが、カミングアウトしたり自由に恋愛したりしています。

 

多様性が尊重されることは良いことであると思う反面、自分の理解を超える指向とぶつかってしまったら…?

 

 

  • 多様性は大事で、尊重する流れは今後も進んでいくべきと考える
  • 「多様性尊重」の風潮に疲れ気味である
  • 朝井リョウ作品のファン

 

という方、朝井リョウさんの作家生活10周年の作品『正欲』をお勧めします!

 

 

続きを読む

【感想】益田ミリ「永遠のおでかけ」悲しみとほっこりの共存エッセイ

家族が亡くなってしまった時、悲しみや喪失感に襲われても、時間とともにそれが薄れていく実感。

 

次第にその人の死に思いを馳せる時間が短くなっていっても、日常のふとした光景で、また蘇ってくる感覚。

 

父を亡くした悲しみと、そんな出来事があっても日常は続いていて、その中で見つけ出せるほっこりが共存したエッセイが、益田ミリさんの「永遠のおでかけ」です。

 

続きを読む

【感想・レビュー】科学的な適職 今の仕事は適職?転職で気を付けるべきポイントって?

今の仕事はどう選びましたか? 転職するなら、次の仕事は何を基準に選びますか?

 

今の仕事に何の不満もなく働いている方は幸せですが、そうもいかないのが社会人なのではないでしょうか。

 

 

  • 転職したいけど、次の職をどうやって決めればいいか分からない
  • 幸せな私生活をおくれる、仕事のポイントが知りたい
  • 今の職場に多少の不満があるけど、転職すべきか残るべきか迷っている

 

そんな方にお勧めなのが、「科学的な適職」です。4021もの研究データから見えてきた、仕事選びに欠かせない要素を教えてくれます。

 

 

続きを読む

【レビュー】ANTHRO VISION (アンソロビジョン) 元人類学専攻が読んでみた感想

経済、金融、医療、生産、消費...あらゆる分野で、今やビッグデータの収集と分析は当然とみなされています。

 

でも、ビッグデータだけでは分からないことも沢山ありますよね。

 

そこで今回は、

 

  • ビッグデータが集めた「WHAT」に対して「WHY」と問う姿勢
  • WHYに対する回答としてANTHRO VISION(アンソロ・ビジョン)でビジネスと世界を視ることの重要性

 

を説く本を紹介します。

 

 

  • これまにないスピードで、移り変わる世界を捉える方法
  • 自分とは全く異なる業界の人たちの考え方
  • 地理的にも文化的にも遠い国の人たちの慣習
  • 世界的な企業が、人類学者に調査を依頼することで得られた成果

 

を知りたい方は、ぜひ「ANTHRO VISION」を手に取ってみてください。

続きを読む

【感想】益田ミリの旅エッセイ2冊で、海外旅行気分を味わう

夏休みを活用して、海外旅行する人が少しずつ出てきたでしょうか。海外からの観光客の入国も、少しずつ緩和され始めましたね。

 

とは言え、今年はまだ海外旅行は我慢しておこうという方のために、お勧めの本をご紹介します!

 

  • 海外旅行に行けないなら、せめてその気分だけでも手軽に味わいたい
  • 海外旅行ができるようになったら、どこの国に行くか計画したい
  • 益田ミリさんの作品が好き

 

この記事では、益田ミリさんの海外旅行エッセイを2冊ご紹介します。

 

続きを読む

【感想・レビュー】「脱税の世界史」教科書よりも納得できる、脱税から見た世界史

毎月の給与明細、きちんとその内容を把握していますか?手取りと額面の金額の差に、ガッカリしていませんか?

 

私も一会社員として毎月お給料をもらっていますが、控除に含まれる所得税や住民税の多さに、ため息が出ることも度々です。

 

私の給与レベルであれだけ徴税されるのだから、もっと稼いでいる方は、かなり差し引かれていることでしょう。

続きを読む

【感想・レビュー】2030年の世界地図帳 SDGsの概要を1冊でお勉強

SDGsといえば、今や毎日のように耳にする単語です。

 

脱炭素とか、クリーンエネルギーとか、これからも長らく地球に住んでいくならば、避けて通れない人類の課題ですよね。

 

だからこそ、SDGsについて知らなければいけないと思いつつ、ちょっと意識高い匂いを感じて、後回しになっていないでしょうか。

 

続きを読む

ヨーロッパ旅行に必須のアプリOmio (旧GoEuro)での失敗談3つ

  • ヨーロッパ旅行を計画中の方
  • ヨーロッパ内の安い交通手段を知りたい方
  • ヨーロッパ内の速い交通手段を知りたい方

 

ヨーロッパ旅行に必須のアプリOmio:ヨーロパ交通予約サイト をご存じですか?

続きを読む