けーのののーない

ゆとり会社員が、独学で4か国語勉強する過程を配信

MENU

読書-ビジネス・キャリア

【レビュー】ANTHRO VISION (アンソロビジョン) 元人類学専攻が読んでみた感想

経済、金融、医療、生産、消費...あらゆる分野で、今やビッグデータの収集と分析は当然とみなされています。 でも、ビッグデータだけでは分からないことも沢山ありますよね。 そこで今回は、 ビッグデータが集めた「WHAT」に対して「WHY」と問う姿勢 WHYに対…

【読書】社員ゼロ!会社は「1人」で経営しなさい 起業する予定はないけど読んでみた

皆さんが今、働いている会社には何名くらい社員がいますか?会社の利益を社員数で割ると、1人あたりいくら稼いでいることになりますか? 事業拡大や、海外に事務所を構えるような計画はありますか? 会社であれば、常に右肩上がりの利益を目指すことが当然。…

【感想・レビュー】ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代 起業家こそリスクは避けたい

真っ赤な表紙に、白字ではっきりと書かれたタイトル「誰もが『人と違うこと』ができる時代」はかなり印象的です。 「ニューヨーク・タイムズ」紙でビジネス書の売上第1位、アマゾンUSでも第1位(企業文化)を獲得した本書。アメリカのビジネスパーソンに広く読…

【感想】世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 試したら本当に見つかる?

新卒で就職活動をしている時、転職を考える時、「結局自分は何がしたいんだろう?」と思うことはありませんか。 求人サイトを覗いてみると世の中には溢れんばかりに仕事があるのに、自分のやりたいことが分からないから、どれもなんだかぴんと来ない。会社の…

【読書】仕事が辛いのはどうして? 当たり前を問い直せる本3選

お仕事、辛いですか? どう考えても終わらない業務量に上司からの指示、ストレスで不安になったり眠れなくなったりしていませんか? 具体的な悩みとその改善方法について、既に様々なサイトが取り上げています。そういったサイトでは、 仕事が辛い本人 本人…

【人生は20代で決まる】20代女性会社員が読んでみた感想

「人生は20代で決まる」…のんびりと、もしくは特にこれといった目標や人生計画がなく生きている20代にとっては、ドキッとするタイトルです。 この本は、TEDトークで大きな反響を呼んだ、アメリカの心理学者であるメグ・ジェイ博士による本です。彼女はカウン…

【神メンタル】将来についての漠然とした不安から抜け出して、何をすべきか見えてくる本

自己啓発本、お好きですか?ちょっと本屋に行けば、100冊以上はありそうですよね。話題の本や何となく目に付いた本を手にとって、ぱらぱらめくると聞きなれないカタカナ語がずらっと並んでいたり…。 著者の輝かしい経歴とか売上を目の当たりにして、そっと本…

【社会人1年目の教科書】だけじゃない!社会人1年目に読んでよかった本を振り返る

会社で1年目の後輩ができました、Kのです。後輩にいろいろ教えていく中で、今は何となくできているけれど「そういえば、1年目はこういうことも全然分からなかったな」というのを思い出してきました。大学生同士であればSNSのグループで流してしまえばよかっ…

「思考の整理学」「メモの魔力」集めた情報をどう生かす?

大学生なら卒論やレポートを執筆する時に、社会人なら仕事で調べた内容を整理したい、または新しい事業のアイディアを膨らませたい時に、考えをまとめることって結構難しいですよね。 インプット/アウトプットのどちらかに偏りすぎず、インプットしたものを…