けーのののーない

ゆとり会社員が、独学で4か国語勉強する過程を配信

MENU

【阿蘇】貸切温泉なら「蘇山郷」がお勧め!5つの理由をチェックインから徹底解説


スポンサードリンク

熊本の阿蘇は火山の噴火でできたカルデラ地形に位置し、温泉宿がいくつもあります。どこの宿に泊まるべきか、悩んでしまいますよね。

 

私は、5つの理由で蘇山郷をお勧めします!

 

  • 他の宿泊客を気にせず、ゆっくりと入浴できる温泉
  • 阿蘇の恵みを贅沢に使った、夕食・朝食
  • 星空を見ながらお酒を飲める、ルーフトップバー
  • チェックインから丁寧なおもてなし
  • アメニティが豊富なデザイナーズルーム

 

 

蘇山郷は、与謝野鉄幹・晶子夫妻が宿泊したことでも知られるお宿です。国内の貸切温泉付き宿が大好きな私も、とても癒される宿泊でした。

 

のんびりと堪能できる温泉に、新鮮な食材をたっぷりと使ったお食事で、心安らぐ幸せな時間でした。

 

 

蘇山郷に興味がある方は、ぜひ読んで見てください。きっと泊まりたくなりますよ!

 

 

※泊まる時期によって内容は異なる可能性があるので、ぜひご予約の前にHPをご覧ください。

 

 

 楽天トラベル: 阿蘇内牧温泉 蘇山郷

 

 

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

 

 

 

 

 

 

 

デザイナーズルーム「草原」

蘇山郷には、和風な部屋とモダンなデザインの部屋があります。今回は屋根付き露天風呂がある、洋室タイプのお部屋の紹介です。

 

着いて早々、ウェルカムドリンクとして抹茶をいただきました。コーヒーや紅茶が出てくるのはよく聞きますが、抹茶は初めて見ました。移動の疲れが和らぎます。

 

ちなみに、くまモンのおしぼりは、阿蘇旅行中何度も目にしました。

 

 

f:id:knonononai:20210930195545p:plain

ウェルカムドリンクの抹茶

 


露天風呂付デザイナーズルーム、「草原」という部屋です。窓の外には庭が見えます。

 

 

f:id:knonononai:20210929204708p:plain

デザイナーズルーム: 草原

 

 

アメニティが揃っています。化粧水類はPOLAでした。最近私が泊まるホテルでは、POLAを1番見かける気がします。

 

 

f:id:knonononai:20210930194026p:plain

部屋のアメニティ

 

 

インスタントではなく、コーヒーマシンがあるところが嬉しいです。illyでした。

 

 

f:id:knonononai:20210930194123p:plain

コーヒーマシン

 

 

他の宿泊者を気にせず浸かれる、2つの温泉

夕方は貸切り温泉、朝は部屋に付いている露天風呂に入りました。

 

貸切り温泉は、利用したい時間をフロントに伝えて予約しました。約50分間利用でき、追加料金などはかかりませんでした。

 

 

f:id:knonononai:20210929204910p:plain

貸切り風呂: たる湯

 

 

草原の部屋に付いている温泉は露天風呂で、すぐ庭につながっています。

 

個人的に、熱すぎる温泉だと体が慣れるまで時間がかかるし、長く入れないところが得意ではないです。

 

蘇山郷のお風呂は、貸切りも部屋の露天風呂も熱すぎることなく適温でした!硫黄の匂いも気になりません。

 

 

f:id:knonononai:20210930194211p:plain

部屋の露天風呂



f:id:knonononai:20210930194247p:plain

シャンプー類はPOLA

 

 

阿蘇の恵みを贅沢にいただく 夕食

あか牛溶岩焼懐石プランです。季節によって内容は異なると思います。

 

左奥は「奥阿蘇鱒」のカルパッチョです。マスって生で食べられるんですね。川魚は塩焼きのイメージが強かったのですが、全く臭みがなく、旨味をたっぷりと感じました。酒粕を餌にして育てたマスなんだそうです。

 

 

左手前は馬刺しです。馬刺しが好きなので、新鮮なお肉を食べられて嬉しいです!

 

右側は季節の阿蘇野菜で、様々な調理方法で味わえました。特に気に入ったのはイチジクです。ゴマのソースがかかっていて、初めて食べる組み合わせでしたが、とてもよく合う!

 

熊本名物のからし蓮根を初めて食べました。相当辛いのかとビビっていたのですが、それほどでもなく、意外と食べやすかったです。

 

 

f:id:knonononai:20210930194724p:plain

豪華な夕食

 

 

ドリンクは別料金です。私はくまモンサイダーを飲みました。

 

 

f:id:knonononai:20210930194756p:plain

ソフトドリンク: くまモンサイダー

 


山女魚の姿焼は蘇山郷の名物だそうです。骨まで食べられます。

 

 

f:id:knonononai:20210930194903p:plain

山女魚の姿焼

 


熊本あか牛の溶岩焼です。お肉の甘さを感じました。

 

 

f:id:knonononai:20210930183317p:plain

あか牛の溶岩焼

 

 

さらにじゃこご飯、お味噌汁、デザートのプリンなどが続きます。少食の方は苦しくなるくらい、阿蘇の恵みを満喫できると思います。旅館の方が「完食してくださったんですね!」と言っていたので、やはり満腹になる方が多いのかもしれません。

 

新鮮な牛肉、馬肉、魚、種類豊富な野菜をここまで味わえる体験って、なかなかないと思います。お腹は若干苦しいけど、幸せいっぱいでした。

 

 

星空を見ながらお酒を飲める ルーフトップバー

蘇山郷の1階には焼酎バー、屋上にはルーフトップバーがあります。

 

焼酎バーは覗いただけですが、さすが九州、数十種類の焼酎が置かれていました。初めて聞く名前の焼酎が沢山ありました。焼酎好きな方は必見ですね。

 

 

私はルーフトップバーの方に行きました。ウィスキーとカクテルがメインのようでした。

 

何だかよく分からず、モッキンバードを頼んでみました。テキーラベースで、ミントリキュールとライム果汁が使われています。爽やかな緑とミントの風味です!

 

 

室内でもよいですが、天気がよければ屋上で飲むのも気持ちいいと思います。山に囲まれた阿蘇の街と、星空が見えました。

 

高層ビルの光もきれいではありますが、静かな星空はとてもリラックスできます。

 

 

f:id:knonononai:20210930195037p:plain

モッキンバード



まだまだ味わえる阿蘇 朝食

夕食であれだけ阿蘇の恵みを食べた翌日ですが、新鮮でおいしい食事は何度だって嬉しいですよね。

 

ご飯のお供が沢山出てきました。左奥の木綿豆腐は湧水で作られているそうです。

 

 

f:id:knonononai:20210930195133p:plain

朝食その1

 

にんじんジュースはもはやピューレのようで、でも青臭くなく「体にいいもの飲んでるぞ」という感じでした。

 

 

f:id:knonononai:20210930195200p:plain

朝食その2

 

 

右奥はASOMILKです。スーパーの牛乳より甘みがあるように感じました。

 

 

f:id:knonononai:20210930195307p:plain

ベーコンエッグ

 

 

蘇山郷周辺の観光

蘇山郷の近くにも複数温泉があり、静かで落ち着いた雰囲気でした。あか牛を食べられるお店がいくつかあり、その中でも人気店の前には行列ができていました。

 

宿に着く前に見かけて気になっていた、チロリン村に行ってみました。蘇山郷からは徒歩5分もかからない距離です。懐かしい駄菓子をいくつか買って、楽しみました。

 

 

阿蘇内牧のレトロカフェバー 昭和館/駄菓子屋 チロリン

 

 

f:id:knonononai:20210930195428p:plain

周辺地図

 

 

まとめ

阿蘇の温泉街にある蘇山郷ですが、周囲はそこまで観光色が強くなく、落ち着いた場所にあります。

 

夜も朝も阿蘇の恵みをいただけて、温泉でのびのびと温まって、心も体も癒されたなあと思います。

 

親切に接客していただき、温泉宿の良さを感じた宿泊でした。

 

 

楽天トラベル: 阿蘇内牧温泉 蘇山郷 

 

 

 
 

 

 

 

 

 
 
宮崎市で人気の、オーシャンビューが見えるホテル3か所に泊まってみました。

knonononai.hatenablog.com

 

 

※大分の別府でも温泉を楽しみました。

knonononai.hatenablog.com